BLIS M18

子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
MENU

BLIS M18に最適な保管場所とは

虫歯菌除去成分入り子ども用歯磨き粉「ブリアン」に含まれるBLIS M18とは、虫歯菌除去に必要な口内善玉菌・乳酸菌です。これは実際に生きている菌ですので、当然ながら死んでしまうとせっかくのブリアンの効力はなくなってしまいます。

 

実はこの成分、高温・多湿状態では菌自体が死滅する可能性があるのだそうです。粉の形状をしているのもBLIS M18を生きたまま口の中へ届けるための手段の一つであり、包装が個別包装に変わったことで菌が死滅する可能性はほとんどなくなったのだそうです。とはいえ、やはり高温・多湿に弱いBLIS M18、輸入や保管の状況によっては、菌がきちんと生きているかどうか心配なこともあるようです。
虫歯菌除去成分入り子ども用歯磨き粉ブリアンの販売元であるウィステリア製薬によると、

・10度以下の保存が最適

 

・常温の25度前後で保管しても、菌は残存可能

 

・夏場など、高温の心配がある場合は冷蔵庫の保管がおすすめ

以上のような回答でした。
歯磨き粉、というと洗面所に置きがちですが、ご自宅の洗面所の状況によっては、心配になりますね。夏場は特にご注意ください。また、海外からの直輸入品(並行輸入)などは、どのような過程を経て入荷されたか、きちんと菌が残存しているのかあやしいものです。正規ルートで安心できる商品を使いたいですね。

 

ブリアンは、冷暗所にて保管していただけると1年以上は使用が可能とあります。あまりに長期に高温多湿の可能性がある場所に放置せずに、ブリアンに最適な冷たくて湿気のないところに保管し、良い状態で使って良い効果を得たいものですね。

関連ページ

BLIS M18は本当に効くの?徹底的に検証
子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
BLIS M18の副作用は?体に害はないの?
子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
虫歯予防に新しい風|もうフッ素は時代遅れ?
子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
専業銀行