子供 虫歯 治療

子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
MENU

子供・赤ちゃんが歯磨きをいやがる理由

「歯磨き大好き!」という子どもさんにはなかなか出会いません。むしろ「歯磨きが嫌い」な子どもの方が多いのではないでしょうか?では、どうして歯磨きが嫌いになってしまうのでしょうか?歯磨きを嫌う理由はさまざまあります。そして、理由によって対策も見えてきます。

 

無理やり歯磨きさせられた

「子どもの可愛い歯を虫歯にしたくない」「虫歯ができたら駄目な親と思わるのではないか」
色々な理由から「歯磨きしなければ!」と気負ってしまう親御さんも少なくないのでは?しかし、一所懸命になりすぎるばかりに子どもに無理強いしてしまうと、余計に嫌われる原因になってしまいます。

 

そういうときは、子どもの好きなキャラクターの歯ブラシを選ばせてあげたり、歯磨きの歌を歌ってあげたり、子どもの楽しめる歯磨き絵本や歯磨きをうながすオモチャを使う、頑張ったご褒美にシールを貼る、など親の方で楽しめる工夫をしてあげましょう。子ども自身にぬいぐるみなどの仕上げ磨きごっこをさせてあげたりすると、一緒に頑張れることもあるようです。

 

対策方法が動画で解説されていますので、まずはチェックしてみましょう。

 

 

力を入れて仕上げ磨きされた

子どもの乳歯はやわらかく弱いものです。大人が力を入れて磨いてしまうと、傷めることもありますし、子どもにとっても気持ちよいものではありません。歯磨きをするときは、先の小さい軟らかめの歯ブラシを使い、鉛筆持ちで小刻みに動かし、力を入れすぎないように気をつけましょう。

 

また、上の前歯の歯茎に当たると痛くて子どもが嫌がることも多いようです。唇をめくって磨いてやるなど、しっかり見て磨いてあげられるよう工夫しましょう。

 

歯磨き粉が嫌だ

歯磨き粉のスースーする感じが嫌な子どももいます。かと思えば甘い歯磨き粉を飲み込んでしまう子もいます。一般の歯磨き粉には、発泡剤やフッ素など飲み込んでしまうと良くない成分が入っていることをご存知でしょうか?赤ちゃんやうがいの上手でない小さい子供に歯磨き粉を使うことはあまりお勧めできません。使いたい場合は、有害成分のない安全な歯磨き粉も販売されていますのでそういったものを使うようにしましょう。

 

歯磨きを強要せず自主的にできるように

小さいから何もわからないと思っていませんか?虫歯を作らないためには、子ども自身に自覚してもらうことが何より大切です。絵本や映像など、子どもにも分かりやすい虫歯のお話しが沢山あります。歯医者さんや地域の歯科医師会で子ども向けのイベントをしていることもありますので、そういったものも利用して親子で歯の健康への理解を深め、楽しく歯磨きできると良いですね。

 

関連ページ

乳歯の虫歯の治療法について
子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
乳歯の虫歯、治療しなくて良いの?
子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
子供が歯医者を嫌がる時の対処法
子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
広がった歯ブラシを直す方法
子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
歯医者を選ぶ参考基準
子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
乳歯の虫歯進行の判断方法
子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
唾液が持つ自然治癒力とは
子供の乳歯の虫歯は治っても、すぐにまた虫歯になってしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分を配合したブリアンをご紹介します。
虫歯にならない薬は存在するの?
ブリアン歯磨き粉は口コミで人気が広まっている新世代の虫歯予防商品です。子供の虫歯は治っても、すぐに再発してしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分であるBLIS M18を配合したブリアンを紹介します。
専業銀行