子供 虫歯 予防 ブリアン

ブリアン歯磨き粉は口コミで人気が広まっている新世代の虫歯予防商品です。子供の虫歯は治っても、すぐに再発してしまうもの。その原因は口内に住みついてしまった虫歯菌。虫歯菌除去成分であるBLIS M18を配合したブリアンを紹介します。
MENU

フッ素記事一覧

乳歯は永久歯よりもエナメル質が弱くやわらかいため、より虫歯になりやすい状態です。つまり、子どもたちの歯を守るためにはより注意が必要です。通常の歯磨きや甘いものの摂取への注意などのほかに効果的なものがあるでしょうか?虫歯予防として最もよく知られているものに「フッ素」があります。乳歯にもフッ素塗布しても大丈夫なのでしょうか?効果はあるのでしょうか?フッ素には、「酸に強く硬い歯にする」「虫歯菌を抑える」...

虫歯予防として最も知られた方法の「フッ素」。そのフッ素が危険だという話を耳にしたことはないでしょうか?赤ちゃんにはフッ素入り歯磨きを使わない方が良いとか、発ガン性があるとかないとか・・。フッ素がなぜ虫歯予防に使われるようになったのかフッ素はそもそもアメリカ・コロラド州の一部地域で、茶色く斑点のある歯(斑状歯)の人が多く、その代わりに虫歯が少ないということにある歯科医師が気づいたことが発端です。調べ...

虫歯予防用のガムの中には「フッ素配合」というものがあるように、フッ素は虫歯を予防するための効果があるとされています。そのため、虫歯になりやすい子供の歯質を強化するためにも有効とされていて、多くの子供用の歯科メニューの中にはフッ素塗布が入っています。しかしながら、歯科医の間でも子供のフッ素塗布については、フッ素による虫歯予防の効果は認めつつも、フッ素そのものの安全性について意見が分かれているそうです...

歯科医の子供向けのメニューの中では、虫歯予防のためのフッ素の塗布が一般的に行なわれています。このフッ素は地球上のあらゆるところに存在しているもので、これを植物や動物も取り込んでおり、私たちもそれらを通して摂取しています。しかし、虫歯予防のためにはフッ素を塗るだけでなく、摂取するのも有効である、という話は聞いたことがないのはどうしてでしょうか。この理由は至極簡単です。フッ素は、多くのものに含まれてい...

専業銀行